日光いろは坂ツーリング  8/19 栃木県日光方面 
 
集合写真(中禅寺湖、湖畔にて)8月に入ってから急遽計画した日光いろは坂ツーリング。どこに行こうか決め兼ねていたところ行った事の無い北の方としていろは坂に行ってみようと軽い考えで・・・家の近くに箱根や伊豆があるので初めは「どうかなぁ〜」って感じでしたが、行ってみて素直に「また行きたい!」と思える場所でした。いろは坂はもちろんのこと、日光から沼田に抜ける時に通る金精峠付近のまた良い感じでした。以前から日光は「紅葉がすごいよ」なんて事を良く聞くのでその時期になったらまた計画を立てて、再度日光を訪れに行きたいと思います。

今回の集合場所は東北道、蓮田SAに9時。地元小田原からは東名高速を使って大体2時間くらいの距離です。前日から天候が心配されていたのですが、朝のうちはまずまずの天気。なんだか台風まで接近しているらしく小田原を出発する時の雲行きはあまり芳しくなかったのですが、北上するにつれてだんだん晴れ間が見え始め天候が良くなって行きました。
 
蓮田SA集合渋滞も無く快調に東名を通り首都高速乗り込んだ。日曜日なので多少の渋滞は覚悟していたのですが・・・朝早かったのもあってか全然渋滞していない。トラックと言うかディーゼル車も少なくなかなか良い感じでしたが、何気にバイクで首都高速に乗るのは今回が初めて。いつも車で通るときはカーナビの言う通りに走っているので道に迷わないか心配でした。ちゃんと東北道に行けるかなぁ?とか思いつつ安全運転でトロトロ走っていました。。結構、行き先案内板がしっかりしていたし、事前にルートも調べていたので何とか東北道の蓮田SAにたどり着けることが出来ました。
 
ハーレー軍団♪集合場所の蓮田SAの到着したのが8時30分。ちょっと早いかぁ・・・などと思っていたらそれより先にふくちゃん、bennyさんはもう到着していました。ふくちゃん達は朝の腹ごしらえの為に早く来ていたみたいで、東名の海老名SAで腹ごしらえを済ましてきてしまったえすあいRはSA内をウロチョロしていたら側車付きハーレーのご一行様が・・・しかもユニホームまで合わせてかなり壮観。それを取り囲むギャラリーもすごい数。ただでさえ混んでいる休日のSAがそのハーレー軍団の周辺はさらに混雑。確かにあれだけの数で居ればギャラリーも当然集まってくるのも分かるような気がするけどねぇ。
 
蓮田SAで大体1時間程度雑談した後とりあえず東北道を経由して日光宇都宮道路の日光口PAまで高速クルージング。隊列はふくちゃん、bennyさん、えすあいRの順。安全運転で千鳥走行。高速走行なので、あまりエンジンパワーの無いZZ−Rのタコメーターは常に一万回転オーバー。そんなことを気にしつつも(いつもの事なので慣れっこですが^^;)ひたすら東北道を北上する。今まで気持ちの良かった青いお空の雲行きが、都賀ICを過ぎた辺りからだんだん悪くなってきました。なんかやな感じ。大丈夫か?
 
何とか雨には降られずに日光宇都宮道路の日光口PAに到着。時間は結構経っていて11時30分位だったのですが朝食が遅かったのでいろは坂を越えて中禅寺湖辺りでご飯にしようと言う事になりました。事前に幾つかご飯処を調べてみたのですが、あまり良い感じのお店を見つけられなかったので日光口PAの売店にてガイドブックを物色したのですが、なかなかお気に入りのお店が見つからない。仕方が無いので現地の中禅寺湖周辺まで行ってみてそれから行き当たりばったりで決めよう・・・(汗)ということになりました。ここでもお決まりの雑談をしばらくしていたのですがこれから向かう日光の方の雲行きがとても気になる。なんだかすごく「ガス」ってるし・・・

清滝IC出でからガソリンスタンドを探していざ日光はいろは坂へ突入。なかなか良い感じだぞ。車用のレーンとバス・タクシー・バイク等の軽車両用のレーンと分けてあって走りやすい。コーナーの角度も気持良くバンクできる程度だしなにより景色が良い。けど路面がなんか滑りやすい様な気がして最初はびっくりしました。まぁ最初だけ・・・後は慣れたのもあって中低速ワインディングを満喫することが出来ました。やっぱり道幅が広いと安心して走れますね。ここまで来た甲斐があったって感じです。下りもちょっと行って見たかったけどこの後の行程も盛沢山だし時間も無いので今回は残念だけど断念しました。次回こそは時間に余裕を持って再チャレンジしたいと思います。

男体山いろは坂を満喫し中禅寺湖の歌ヶ浜という湖畔にて休憩。雲が掛かっているけども「男体山」が見える。とりあえずここまで来てみたものの、なかなか良いご飯処が無い。ぼちぼちお腹も空いてきた事だしそろそろ決めなければ・・・レウトハウスならけっこうあるのですがせっかく日光に来ているのだから地の物をと思いなかなか決めかねていました。ツーリングマップルを見てみると予定ルートをしばらく行くと「橋本屋」というやまめ料理がお薦めのお店があるらしい。やまめ料理と言う響きに魅了され昼食は、その橋本屋まで我慢することに。それにしても未だ雨は降らず。あれだけ「ガス」っていたので降られるかなぁとか思っていたのですが意外と平気。でもさすがに涼しくなってきていたのでメッシュジャケットは脱ぎました。インナーを持ってきていれば良かったのですが、まさかこんなに涼しい(寒い?)とは思っていなかったので持ってこなかったのです。これからの時期はインナーは必ず持っていたほうが良いみたいですね。
 
中禅寺湖から橋本屋まではR120、通称「金精道路」その名の通り金精峠を越える道を通って行くのですが、ここも景色が良くて良い感じです。もちろんワインディングも路面は綺麗だし、コーナーも結構あって特に個人的に好きなきつめの中低速コーナーが多くかなりお気に入りに入る道なのですがそれ以上に景色というか見晴らしが良かったです。欲を言えば休日だったせいかサンデードライバーの方々が多くちょっと巡航速度が遅かったのでそこら辺が何とかなれば言うことなしですね。

途中「丸沼」という湖の湖畔で一時休憩しました。湖に行く途中やまめの塩焼きが・・・かなり良い匂いを漂わせながら、一本600円で売ってました。結構腹の減りが良い感じになっていたのですが、「橋本屋」で食べようと決めがまん、ガマン。

湖につくと、霧が少し出ていてなんだか幻想的な雰囲気で、すごい気持が和むと言うか癒されました。ゆっくり来た時はボーっとしていても良いかも。出来れば今度来るときは早朝か夕暮れ時が良いなぁ。
さて、そろそろ出発しようかな?と思いバイクに戻るとおばちゃんが「どこから来たの〜」と声をかけてきてくれました。なんかそのおばちゃんの息子さんもバイクの乗っているらしく声をかけてきてくれたそうです。別れ際にかぼちゃの南部せんべいを頂きました。なかなか良い味で旨かった。ありがとうおばちゃん♪
 
R120をひたすら沼田方面に突き進んでやっとこさ「橋本屋」に到着。んじゃ早速・・・と思ったら「すみません。定食物は終わちゃったんですよ」とのこと。やまめも無いそうで、さっきの丸沼で食っておけば・・・なんて言っても始まらないので仕方なく有るものを注文することに。ふくちゃんは大天ぷらうどん、bennyさんはきのこうどん、あとえすあいRは大天ぷらそば。味はなかなかで、特に天ぷらはサクサクでおいしかったです。がやっぱりやまめが食えなかったことが悔やまれてなりません。まぁそんな時も有るって事で・・・結構腹いっぱいになったので良しとしました。
きのこうどん天ぷらうどん天ぷらそば
 
遅い昼ご飯を食べた御一行は、またひたすらR120を沼田方面に向かってバイクを走らせました。さすがにここまで来ると車の交通量も増えてきて、さらに道が単調になってしまってちょっとつまらなかったです。もうちょっと車の交通量が少なければまだ良かったのに・・・途中「馬鹿旨」と言うラーメン屋を発見。以前人づてに聞いたことがあって、結構旨いらしい。けど今回は時間が無いので場所だけ確認して次回のお楽しみとしました。
 
三芳SAにてそれから、しばらく走っているとやっとこさ関越道の沼田ICに到着。そのまま関越道に乗りとりあえず、赤城高原SAにて休憩。ここで毎度おなじみの雑談。ソフトアイスなどを食べながらかれこれ1時間は休憩していた様な気がします。まぁここでしっかりと休憩していたお陰でその後は三芳SAまでノンストップで行く事が出来ました。三芳SAまでの道のりは結構長く、車の方も多く渋滞気味になっていましたが、そこはバイクの機動性を上手く発揮してスムーズな高速クルージングで駆け抜けました。三芳SAに着いた頃には周りはすでに暗くなっていて、しばらく雑談した後解散となりました。
 
今回の総走行距離は600km(小田原から)結構疲れました。けど日光の方の道も面白いことに気付いてしまった?ので、そのうちにまた行ってしまいそうな気がします。次ぎ行くときは紅葉シーズンが良いなぁ・・・けど渋滞は覚悟しなければ(汗)
 
今回のツーリング参加者
 
メンバー名 メーカー バイク 排気量 都道府県
えすあい カワサキ ZZR 250 神奈川
ふくちゃん ホンダ ホーネット 250 埼玉
benny ヤマハ Zeal 250 埼玉

−ツーリングレポートに戻る−

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー