奥多摩ツーリング  9/08 東京都奥多摩・山梨県塩山 
 
今回のツーリングルートはかなりお薦め。一応国道なのですが車通りはほとんど無いし、なかなか眺望の良い適度なワインディングもある、天気が良ければかなり良い感じの場所です。
朝一番、小田原を出発するときは日差しが見えるくらいの良い天気。前日までの天気予報ではどっちつかずのはっきりしないお天気。とりあえず雨具は必要かな・・・必要だな(謎)準備万端いざ出発!
小田原からは宮ヶ瀬湖を通って相模湖へいくのですがここだけでも結構な距離がありちょっとしたショートツーリングコースにもなるくらい。けど今日はさらに奥へ。いまだに天気は良くて逆に日差しが暑くてたまらない。そのせいか、バイクを走らせたときの風がとても心地よくかなり良い感じにまったりしながらゆっくりと集合場所の相模湖湖畔にあるガストに向かった。

相模湖畔のガストに集合!ガストに到着。まだふくちゃん達は来ていない。まぁ10時集合で9時半に着いてしまったので当たり前と言えば当たり前なのですが・・・(笑)仕方が無いのでガストで早めの朝食をとることにしました。ドリンクバーのコーヒーを3回お代わりしたあたりでふくちゃんからメールが・・・場所が分からないとのことだったので近くに町役場があるのでそれを目印に来てもらうことに。後日談ですがふくちゃんの地図に今回集合場所のガストが表示されていなかった為に迷ってしまったみたい。もうちょっと分かりやすい場所の方が集合場所としては良いのかなぁ?と反省。ごめんね、ふくちゃん・bennyさん。
 
合羽着用〜ガストにて朝食をとりながらしばし雑談しているとあっという間に時間が過ぎてしまって、もう11時・・・そろそろ出発しなければ帰りの時間も遅くなってしまうなぁっということで出発することに。
相模湖からR20で山梨県に入り上野原辺りから山梨県道33号線、上野原五日市街道そして山梨県道18号、上野原丹波山線を通りとりあえず奥多摩に向かいました。山梨県に入って順調に山間路を走っていると、お空の雲行きがだんだん悪くなってきて、ついには小雨が降ってきてしまいました。なんだか降りやむ様子が全く無かったので仕方なく合羽を着ることにしたのですが、なかなかバイクを止めれる場所が無い・・・しばらく探しているとちょっとした空き地を発見。お弁当を食べていた家族連れを気にすることなく?すかさずバイクを止めて合羽を着ることに。なんだか遠巻きに視線を感じる(笑)なんだか悪いことをしてしまった?
合羽を着ていざ奥多摩湖へ。それから奥多摩湖までは順調に進めたのですが、合羽を着た途端に雨が止んでしまった・・・もうこれはお馴染みになっているようで、半分諦めと言うことで・・・(笑)
 
ダム公園そして奥多摩湖半のワインディングロードを慎重に通りダム広場へ到着。しばしそこで休憩&雑談することに。
休みの日ということも有ってかバイクの数は多め。数も然る事ながら種類も結構何でもありって感じで・・・いつもそうなのかな?あんまり来た事が無いので良く分から無いですが。
とりあえず昼食について決めようかと思っていたのですが、話しはbennyさんのプレーキペダルの話題に。なんかペダルの位置が高いとの事で、ふくちゃんが調整することになりました。何回か試行錯誤してみてちょうど言いポジションが見つかったようで乗りやすくなったのかな?結構調整するのって難しいものですね。ペダルの位置とブレーキランプの点灯位置の調整がなかなか・・・自分の場合はバイクを調整するのではなくて自分の体に慣れさせてしまうので・・・^^;
けど乗っているときは雨が降ったりやんだりしていたのに、ブレーキの調整をしている時はとってもいい天気・・・何故だ?
 
飯処♪ブレーキの調整が終わった頃には結構良い時間になっておりました。そう言えば昼食もまだ食べていない・・・思いっきり忘れていた(汗)
ということで奥多摩湖畔にある飯処でランチターイム♪食べていないを思い出したら急にお腹が減ってきたぁ。はらへりヘリハラ!
来る前から目を付けていたとろろ飯。もちろんメニューに有りそうなお店に入ったのですがなかなか良い感じのお味で・・・とりあえずとろろを堪能しておりました。サイドメニューでヤマメも注文したのですが結構はまりモード。
 
とろろ飯ヤマメの塩焼き山菜定食
 
再び合羽・・・そのうちまた来ようかと思っております。神奈川から来るにはちょうど良い距離だしそんなに道も混まないから日帰りコースぐらいかな?
遅い昼食を食べ終わりお店の外に出ると雨がぽつぽつと・・・また降って来てしまった。何だかやみそうも無いので仕方なくまた合羽を着て山梨方面に向けて出発!

今更ながら雨が降っているときのワインディングロードは色々神経を使ってしまいます。
いつもなら適当にやっている操作一つ取ってもそれが原因で冷や汗なんて事もたまにあって、自分の運転に対する甘さを自覚できるって言えば言えるのですが・・・
できれば避けたいですね。慣れてしまえばそうでもないんでしょうが、普段の巡航速度よりかなり遅くなってしまったのは言うまでも無いですね^^;
 
塩山市街雨が降っている事さえ除けば交通量も少ないし気温もそんなには暑くなくて合羽を着てちょうど良い位でした。けどやっぱり雨が降っている・・・天気が良ければ見晴らしの良いところは手当たり次第に霧がかかっていて何にも見えない状態でした。
ところが、柳沢峠を越えた辺りから急に天気が回復してきて今までの天気がまるで嘘のよう。雲の割れ目からは日差しが山々に注がれていました。ちょうど峠のてっぺん付近だったので眼下には塩山市の市街地が広がり遠くの方では虹がはっきりと見ることが出来ました。いままで雨が降っていて急に晴れたって感じで路面はまだ濡れていて、その濡れた路面に日差しが反射してちょっと眩しかったですがなんだか貴重な景色を見ることが出来ました。こう言う出来事があるのでツーリングはやめられない♪
虹〜景色の良さに感動して少しは疲れが癒されたのですが、さすがに雨の中走っていたのでそろそろ休憩しようと言うことに。何か良い所は無いかと探していると「大菩薩の湯・交流保護センター」という施設が有ったので行って見ることに。
駐車場にバイクを泊めて駐車場から建屋の方に歩いて行くと先ほど見た虹よりもっとはっきりした虹を見ることが出来ました。しかも二重の虹ですよ。あんなの初めて見ました。
「大菩薩の湯・交流保護センター」には日帰り温泉があるようでちょっと入ってみたかったのですがさすがにこの疲労感で温泉に入ってしまうと帰りたく無くなりそうなのでやめておきました。
他には現地で取れた農作物の直売とかもやっていました。お土産もいくらか置いてあったのでちょっと物色してみたのですがいまいちパっとするものが無く結局買いませんでした。山梨県は結構来ているから大体のお土産は買ったことがあるからなぁ・・・(汗)
しばし休憩を取った後に今度は塩山市街を通ってふくちゃん、bennyさんは中央道勝沼ICへ、えすあいRは一宮町を抜けて御殿場方面へ向かうことに。雨の降っていない緩やかな下りのワインディングロードをゆっくりと駆け抜けて行く。かなり余裕を持ったとても自然な流れ?で勝沼町へ向かい、そこからそれぞれのルートで帰路につきました。
 
 
今回のツーリング参加者
 
メンバー名 メーカー バイク 排気量 都道府県
えすあい カワサキ ZZR 250 神奈川
ふくちゃん ホンダ ホーネット 250 埼玉
benny ヤマハ Zeal 250 埼玉

−ツーリングレポートに戻る−

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー