犬 吠 埼 ツ ー リ ン グ
犬吠埼で集合写真今回は一度、東名高速海老名SAに集合してから首都高経由で千葉に向かう予定でした。
が、東名高速と首都高の間での渋滞が凄く途中でルートを変更することにしました。

東名高速を途中で降りて第三京浜経由で首都高に。
ルートを変更したおかげで多少の渋滞にはまった程度で済み、一向は一路千葉県を目指す。

しかし、渋滞はどこにでも発生する(w
順調に流れていたと思っていたのに徐々に混んでくる。
しばらく走っていると流れが止まってしまった。どうやら料金所渋滞のようだ・・・

3車線を縫うようにして何とか渋滞を抜け出す。結構神経を使ってしまいちょっと疲れ気味

料金所を過ぎて流れが良くなってきた。
3車線のうち左車線が混雑気味なのに先導「元クラ」さんは左車線から動こうとしない。
なにか有るのかな?っと思って後で聞いたら「なんとなく・・・」っと言うお答えが
(ディズニーランドの駐車場待ち渋滞で左車線が混雑が酷かったようで)

まぁ良いけどね(w
なんか左車線にこだわりがあるのかな?っと思ってしまったよ

渋滞とルートを迂回した影響で千葉での集合場所「稲毛海浜公園」にはちょっと?遅れて到着。
すでにさささん、うたさん、うたさんのお友達さんが集まっていました。
さっそく今日一日のルートを確認。そして雑談。
いつもなら長めの休憩をするのですが、神奈川組の到着が遅かったのとルート的にボリュームが有る為早めに出発することにしました。

元クラさんを先導にかずが最後尾を受け持つ。
しばらく走っていると前を走っているジャスティさんの後輪が何かおかしいのに気付く。
パニヤケース付けているから重みで凹んでいるのかな・・・っと思ったのですがそれにしても凹みすぎ
これはパンクしているなと思いジャスティさんに伝えると、やはりパンクしているようだとの事

パンク修理の為なるべく近場のガソリンスタンドを探すべく、うたさんに道案内をお願いする事に。
しばらく走るとガソリンスタンドが!

パンク個所と思われる場所を修理してみるが、何やらムシから漏気しているようだとガススタの店員さん
これはガススタでは無理と言われ近くのバイク屋を紹介される。

しばし相談した結果、ジャスティさんとはココで別れる事になってしまいました。
ガススタで出たところでジャスティさんと別れて九十九里海岸を目指す。

R126、東金街道を東に進むがまたもや渋滞に出くわす。

朝方の高速道路の渋滞に比べれば、かなり流れてはいるものの思うように距離を稼ぐことが出来ない。
道的には田園風景が広がったり、ながーい直線があったり市街地に入ったりと変化が多くて退屈しない道なのですがペースが上がらないとさすがに辛いものが・・・^^;;

犬吠埼で集合写真東金街道から千葉県道75号線へ。
この頃になると気温も上がりだし眠気が・・・

稲毛海岸を出発してからろくに休憩もしていなかったのでコンビニを見つけ小休憩。

水分補給をしつつ雑談開始!
あっという間に時間は過ぎて行く。なんだか時間が経つのがものすごく早い様な気がするのは気のせいかな?

今日は、それにしても暑い。
バイクから降りると上着を一枚脱いだ位が丁度良かった

適度に休憩を取った後、県道75号線を更に東に進み九十九里ビーチラインへ向かった

静かな漁港と海岸線が広がるビーチラインをゆっくりと流す。
相変わらず良い天気だけど気になる点が・・・

ガスっているけど犬吠埼からの景色はちゃんと見る事が出来るかな?
それと、結構時間が経っているのですが(w

この時点で既に予定よりも2時間ほどオーバーしていたのでした。

犬吠埼の駐車場にて犬吠埼についたのは3時ちょっと前。
この天気なら良い感じに水平線を見る事が出来るかな?っと期待していたのですが、やっぱりガスっていて水平線がぼやけてしまっている。

目を凝らしてみると微かに水平線が丸みを帯びているのが分ったけど、もっとハッキリ見たかったなぁ

ちょっと?遅目の昼食を駐車場付近の食堂で済ますことにしました。

っというか駐車場付近にココ以外の食処を見つけることが出来無かったので^^;;

犬吠埼の駐車場にてそんな理由で入ったお店だったのでそれ程期待していなかったというか殆ど半信半疑(w

でもココのお店がHit。時間が時間だったので頼めるメニューも少ないし殆ど残り1個とかそんな状態でしたが、なかなかおいしい料理を堪能することが出来ました。
残り数が少なかったのでお店のメニューを殆どを頼んだ状態でしたがハズレが無かったです。

さて、お腹も満たしたしそろそろ帰路に着く事にしました。

本当はもうちょっと、ゆっくりしていたかったのですがご飯を食べた後マッタリしていたら結構良い時間になってしまった・・・むぅ

帰りのルートは犬吠埼からR356経由で東関東道へ向かい途中解散。
東関東道に向かう途中、本当に犬吠埼を出発してから直ぐにさささんとお別れ。
なんか本当に地元が目的地だった為、朝の集合地点までのツーリングって感じになってしまったようです^^;;

すっかり日も落ちて暗くなった頃にようやく東関東道へ
個人的に、ここが一番辛かったかもしれない・・・

高速のスピード、流れに乗れない(w
一応制限速度付近までは出るのですが先頭のバイクがバイクだけに自然と流れも速くなっていく
このときの隊列は確か・・・GSX−R1000、CB1300、バリウスU、TT−R
加速する場所になると途端に置いて行かれる(w

東関東道にて東関東道から千葉組、神奈川組と別れて解散となりました。

今回のツーリングは前回のリベンジのはずだったのですが、またリベンジに来る必要があるような気もします。
結構遠いようで近いと実感することは出来たかな?

今度来るときは出来れば泊まりでゆっくり来たいと思います。

 
 参 加 者 一 覧
メンバー名 メーカー バイク 排気量 都道府県
元クラッシャー スズキ GSX-R 1000 神奈川
うた カワサキ BALIUS 250 千葉
ジャスティ スズキ GSX250E KATANA 250 埼玉
さささん(ゲスト) カワサキ ZZ-R 1100 千葉
うたの知人さん(ゲスト) ホンダ CB 1300 千葉
かず ヤマハ TT-R/Raid 250 神奈川

−ツーリングレポートに戻る−

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー