日 光 紅 葉 見 物 ツ ー リ ン グ
集合写真♪日光はイロハ坂の紅葉を見に行ってきました。

昨年も日光に行ったのですが、時期が早過ぎで紅葉の「こ」の時もありませんでした。
今回はニュース等でもイロハ坂の紅葉は見頃との事で行く前からとても楽しみにしていました。

当日の朝。天気も良く絶好のツーリング日和と思えるが以前より風がちょっと冷たくなってきている。
さすがに10月だなぁっと思いつつ、今日の相棒TT250R Raidのメンテを軽くやってみる。集合時間もあるし余り時間を掛けられないからね。

ちなみに今日の集合は、東北道の蓮田SAに9時。
小田原からは2時半程あれば十分なので、余裕を持って小田原を6時に出発することに。

西湘バイパスから東名高速に入り、しばらく走っていると1つ誤算が有った事に気付かされる…

今日は11月の休日。ただし、3連休の初日の休日だったのです。いつもの休日の朝なら2時間半も見れば十分間に合うはずだったのに…予定していた時間には到着する事は出来なさそうだ
多少余裕を持ってきたので渋滞に費やす時間と余裕を持った時間。差し引き0なら良いなぁと思いながら蓮田SAを目指す。

が、東名の終点から首都高への渋滞は物凄いものがあり、まったく動かない。
なんとか渋滞を越えて流れ出した時には既に9時近く…間に合わないなっと悟る^^;;

蓮田SAにて集合!蓮田SAに着いた頃には既にみんな集合していました。

遅れてしまってスミマセン^^;;

いつも通りみんなバイクをまとめて止めてあったのですが、その中に見なれないBMWが!

話を聞いてみるとBeginさんのニューマシーンだそうで…
大型免許を取得されたのは知っていたのですが、まさかニューマシーンまでゲットされているとは…
しばしBeginさんのBMW、F650CSをマジマジ眺めさせて頂きました(^o^)

軽く休憩と本日のルート確認をした後、蓮田SA内のガススタで給油を済ませ日光に向けて出発する事にしました。

今日の先頭はふくちゃんにお願いして最後尾を受け持つことにしました。

高速道本線に入ってからもちょくちょく渋滞が発生していました。今回のツーリングは総勢7名と渋滞でも問題無く行動できる規模でしたのでなるべく空いている車線を選んでまったり進んで行きました。

レイドで高速道路を巡航するのは今回のツーリングが初めて。ある程度のメンテナンスはしていたので大丈夫だろうと思っていたのですが、何故か加速時にもたつく…

最初の方は「おかしいな?」程度だったのですが、しばらく走っていると急に速度が落ちてきてしまい本隊と離れてしまいました。
路側帯にバイクを止めて色々イジってみる。何が良かったのか無事に走るようになりました。

そんな事もありつつ東北道から日光宇都宮道路へ入る。

日光口PAにて。まだ日が出ています(wこの頃からだんだん寒さが増してくる。ちょっと寒さを甘く見ていたかな?っと後悔しだす。
けどまぁ、まだ日が出ているから大丈夫でしょう。なんてまだまだ甘い考え(汗)

一旦日光口PAに入り休憩する事にしました。度重なる渋滞の影響で予定時間を大幅に遅れてしまっているので昼食場所を当初予定していた場所より近場にすることにしました。

初めは沼田まで抜けて「馬鹿旨」というラーメン屋に行くつもりだったのですが、日光周辺で昼食をとる事にしました。日光と言えばやっぱり「湯葉」でしょう♪

中禅寺湖半にて日光宇都宮道路の終点、「清滝IC」で一般道に降りる。
ここからイロハ坂まではもうすぐ!

道路周辺の木々も段々色付きはじめる。

そして遂にイロハ坂へ

なかなか良い感じに色付いている。
しかも適度?に渋滞していたお陰で良く見る事が出来ました。
ん〜来て良かった。「見頃」と言うこ事だけはあるなぁ(^o^)

イロハ坂を登りきって中禅寺湖畔の無料駐車場へ向かう。

ここら辺で昼食にする事にしました。ここからは金精峠を抜けて沼田ICから関越に乗って帰るだけ!
金精峠は良い感じの峠道でゆっくり走っても楽しめます。風景のバリエーションも意外と豊富ですしね。

紅葉〜まずは腹ごしらえ!駐車場に向かう途中目星を付けた食堂に入る。
お店の中はしっかり暖房が効いてて温か〜い。
ちょっと油断するともう外には出たく無くなりそう(w

メニューを見るとちょっとお値段が高め…
でもまぁ観光地価格ならこんなものかな?きっとボリュームのほうも観光地仕様で少ないんだろうなぁっと思い、少し多めに注文することに。

注文してから料理が出てくるまでの間、一部のメンバーで今日のこの寒さについて熱く語りました(w
しかし今日は本当に寒い。冗談では無くもう外に出たくないかも…もうちょっと防寒対策をしっかりしてアンダーパンツやら冬用のジャケットやらを持って来れば良かったなぁと後悔^^;;
中禅寺湖まで来ると日が出ていても凄く寒かったんですよ。

湯葉そばとワカサギようやく料理が出てきて…ビックリ。
結構良いボリュームでいらっしゃる

ちょっと頼みすぎたかな…
でも味も良くしっかりと湯葉とワカサギを堪能しました♪

初めて入ったお店の割には「当り」のお店でした。
ちなみに写真の上のほうに見えるのはふくちゃんとbennyさんが注文した湯葉刺し
これも、また結構量があったみたいですよ。

食事を終えてまったりしていると、たかさんがこれから行く金精峠の状況についてお店の人から聞いて来てくれました。

その情報によると、何日前には積雪が有ったそうで…

確かに、この寒さでは雪が降っても可笑しくは無いなぁっと外を見ているとなんだかチラチラと白い物が見えたような、見えなかったような…心理的には見たくなかったかもしれません^^;;

昼食からご帰還いざ金精峠へ向かうべく駐車場に向かう事にしました。

暖かいお店の中から外に1歩出ると凍てつくような寒さが身に凍みてきました。

一度暖まった身体が寒さに慣れるまでの間ブルブル震えていましたが、駐車場に着く頃にはそれ程でも無くなっていました。

写真を見る限りは日差しも出ていて暖かそうな感じがするのですが…とにかく気温がそして風が冷たかったです。

そのせいか、バイクの傍に置いていったヘルメットは完全に冷え切っていたそうです^^;;

こんなんで金精峠を越えることが出来るのかな?

対岸が金精峠・・・^^;;(写真提供:たかさん)ふと駐車場から金精峠のほうを見てみる。

すると、もの凄い厚さと色の雲が金精峠に覆い被さっている…

こんなんで大丈夫なのだろうか?

ちょっとみんなと相談して、とりあえず行ける所まで行ってみて駄目なら素直にあきらめて引き返すと言う事にしました。

中禅寺湖から金精峠方面に少し行った所にインフォメーションセンターがあるそうなので、そこで一度休憩がてら再度判断するのも良いねぇっと言う話をインカム越しにしつつ徐々に峠に向かう。

しかし、結局インフォメーションセンターには行きませんでした。

金精峠へ向かう国道をしばらく走ると対向車のバンパーに白いものが着いているではないですか…
もう雪が降っているのが明らかになったので、その場で金精峠越えを諦めて来た道を引き返す事にしました。
残念!

ここから引き返すにはイロハ坂を下る必要があるのですが、この道がまた凄い渋滞。
引き返した地点から既に渋滞は始っていたのですが、まったくと言って良いほど動かない…
道幅が道幅なのですり抜けをする訳にもいかず、おとなしく動き出すのを待つことにしました。

しばらく進むとこの渋滞の原因が分りました。
工事でも事故でも、ニュースでやっていた野猿の影響でも無く原因は観光バスでした。
結局の所、カーブを曲がりきれていない。曲がっていたとしても、もの凄くゆっくり…
これだから観光バスは^^;;バイクにはちょっと?辛い超低速走行が続きました。

まぁ、その分上りイロハ坂と同じく景色を堪能する事は出来ましたが(w

こんな感じ?なんとかイロハ坂を降り切りこれから日光宇都宮道路・東北道と高速走行が続くので、その前に休憩することにしました。

ここで、しばし雑談ついでに集合写真を撮る事にしました。何気に集合写真を撮る場所が無くてここで撮らねばっと^^;;

日も段々落ち始めていたのでちょっと急いだほうが良いかな?

集合写真を撮り終わりライディングポジションの話など話が盛りあがり、もうちょっと話していたいかな?っと思いましたが、そろそろ出発する事にしました。

日光宇都宮道路を通る頃には周囲は既に暗くなっていました。
が、中禅寺湖にいた時と比べると寒さがマシになっているのがとても助かりました。
幾らかの標高差でこんなにも寒さが違うものなの?

大谷PA。真っ黒です^^;;行きと違い渋滞も無く順調に日光宇都宮道路を通過し東北道へ!
一度大谷PAにて休憩してしばらく休憩。時間が時間なので蓮田SAで夕食をみんなで食べ様と言うことになり今度は蓮田SAまで走る事に。

日光宇都宮道路と同じく東北道も目立った渋滞も無く比較的すんなり蓮田SAに着くことが出来ました。
蓮田SA夕食+αをすませ、しばしマッタリしてそれぞれの帰路に着きました。
(この+αも美味しかったですねぇ。また食べたい!と思うのは僕だけでしょうか?ちなみに一応お土産として買っていったものは殆ど食べられてしまいました(w))

今回のツーリングは紅葉が堪能できたのは良かったのですが、寒さとの戦いでした…
秋(初冬)の日光を軽く見ていました。まさか雪が降るとは思っても見ませんでした。
来年同じような時期に来る場合は完全装備で望みたいと思います。

でも、そこまでして紅葉を見に行った甲斐は有ったので満足、満足。なんだかんだで楽しかったしね♪〜

 
 参 加 者 一 覧
メンバー名 メーカー バイク 排気量 都道府県
ふくちゃん ホンダ Hornet 250 埼玉
benny ヤマハ Zeal 250 埼玉
Begin BMW F650 CS 650 神奈川
たか ヤマハ ドラックスタークラシック 400 神奈川
うた カワサキ BALIUSU 250 千葉
かん ホンダ VT250SPADA 250 神奈川
かず ヤマハ TT250R Raid 250 神奈川

−ツーリングレポートに戻る−

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー