善光寺参り

平成10年9月  長野県・群馬県

ある日、突如として私は長野に行きたくなりました。その時たまたまいちたか氏が北海道に一人で行ってた事もあり触発されたせいもあるのでしょう。
休みの少なかった(短かった?)私は同行する事もままならず一人寂しく(?)仕事に励んでおりました。まぐれで貰えた4連休を使い行ってこようと思ったのも出発の前日。本当に突然。(笑)

出発の日の朝は雨が降ってました。どうしよう・・・と思ってた矢先に一本の電話。店でした。
緊急出陣指令・・・(涙)しょうがないので一日働きました、ハイ。
そうこうしてるウチに雨も上がるでしょうと思って働きました。気が付くと・・・おぅ、上がってる。
天気予報も回復傾向って言ってる・・・決行!!
天気予報を信じきってた私はろくな装備も持たずに夜半過ぎに出発しました。
これが全ての間違いだった事は知る由も無く・・・。
ガソリン満タン、各部オイルOK、タイヤOK、しゅっぱ〜つ!!!

松田から国道246号を使い、まず御殿場へ。いたって順調・・・と思いきやうっすらと霧が。ちょっとイヤな予感がしつつも御殿場到着。ちょっと一服。
今度はココから国道138号で河口湖(富士吉田市)を抜けて国道137号、国道20号で甲府市あたりまで一気に行こうとしたのですがすぐに挫折するハメに・・・。
県境の籠坂峠が濃霧&かなり寒いなんて最悪の状態。バイクでの視界”0”は大変危険って事はこの時学びました。(笑)時速30km弱でトロトロ山越えして山中湖畔のコンビニにて一服。
ここまで来ると霧も晴れて視界良好、ちょっと肌寒かったせいか缶のコーンポタージュスープはうまかったぁ〜!

気を取り直して一路甲府へ。河口湖あたりはちょっと霧が出てましたが走行に支障をきたすほどのものではなくいたって順調でした・・・そう、ここまでは・・・。
トラブルは御坂峠を登りきり、新御坂トンネルに入ろうかとする直前の右コーナーで起きました。
「キュー・・・」軽快に攻めていた私はトラブルにすぐに気付きました。突如失速したのです!!
何故か8千回転以上エンジンが回らない・・・一体何が・・・。
その場で原因の解らなかった私は、とりあえず走行はできるのでこのまま先に進む事を決意しました。
後々修理してわかったのですがこの時のトラブルは吸気系で起きてました。ちょっと安心。(謎)
なんだかんだで御坂峠越えると・・・そこは雨の中・・・。カッパ・・・忘れた!(爆)
この雨は甲府の先、韮崎あたりまで降り続きもうビショビショ・・・。(涙)
小渕沢あたりまでくると晴れ出して一安心。ふう・・・。この頃午前4時、やけに時間かかってる事を認識するも貧弱な装備で来てしまった情けないボク・・・カッパは大事です。携帯しましょう・・・ハイ。

なんだかんだでそのまま諏訪湖、塩尻を抜けて国道19号に。
松本を午前5時半頃通過し、マシンがトラブル抱えてるくせに結構順調・・・なんて思ってたら再び雨が・・・。やっぱりボクって雨男?!(今更か・・・)
そしてさらに問題が・・・ガソリンが無い!!
そしてこう言った地方での大問題・・・ガススタがなぁ〜い!!
そうです、吸気系トラブルで燃費が大幅にダウン・・・それに気付かずにずっと走ってきてしまったのです!!や、やばい・・・。
長野市までおよそ20km地点でガス欠寸前・・・くぅ!
やっとの事で発見したガススタはまだ開いてない・・・しょうがない
待つか・・・と言う事で開店まで待つ事にしました。
およそ30分後、待っている私に気付いた店の人が気を使って早めに開店してくれました。おやっさんありがと〜!

さて、長野に着いたのは午前9時前。コンビニで軽く腹を満たした後善光寺に向かいました。道に迷いそうになりながらも何とか到着!・・・う〜ん、あまり人がいない・・・シーズンオフの寺参りだし、まあしょうがな
いか・・・。そんな事を思いながら山門通過。
境内にはポツリポツリとしか人がおらずちょっと寂しいかも・・・。
なんだかんだ言いながら普通に参拝、この時ゲン担ぎに5円玉を賽銭として入れた事は言うまでもありません・・・。(笑)
そしておみやげとしてお守りを買い(何のお守りかは想像にお任せします。)
仲見世へ。う〜ん・・・やっぱりここもシーズンオフ・・・ほとんど店が開いてない・・・。(涙)開いてる店を見つけて別にちょっとしたおみやげを買い善光寺を後にしました。賞味1時間半ぐらいでしたがなかなか良い物を見れました。また行きたいなぁ〜。

さて、寺を後にした私は川中島古戦場に立寄りました。
う〜ん、四百数十年前にここで五回にわたって歴史的合戦があったとは思えないくらい良い所・・・うん。
そんな思いもつかの間国道18号を高崎方面に下り始めました。
上田あたりを通過した時は暑いくらい晴れてました。しかし・・・
軽井沢手前で天気急変、本当は軽井沢で何か食事していこうと思ってましたがあまりのヤバさに先を急ぐ事に。
碓氷峠では雨どしゃ降り・・・またかよ〜!!
そんな大変な思いをしながらも何とか高崎到着です。
ここまで来ると雨も上がり走りやすくなってました。前橋まで抜けた所でしばし休憩。あ・・・もうこんな時間(PM3時前)って事で今夜の宿である足利の友人宅に国道50号で直行しました。
およそ1時間で到着、今夜はのんびりさせてもらおう・・・うん・・・。

翌朝6時頃・・・雨の音で目を覚ましました。またかよ・・・昨夜は晴れてたのにぃ・・・。
雨の多さにちょっといらだつ私・・・まあしょうがないか・・・。
朝8時前・・・雨が上がったスキに出発、本当は日光から宇都宮へ抜けて餃子でもいただいていこうと思ってましたが全て予定変更して帰る事にしました。悲しいけどしょうがない・・・
また来よう・・・うん。
国道122号をひたすら南下、途中国道407号で熊谷、東松山経由で入間へ抜けて国道16号に達しようかとも考えてましたが何故か鴻巣、大宮へ抜けて新大宮バイパスから16号へ。前日に比べると非常に順調、このままでは予定変更が意味なさずなんて思った矢先でした!
ザァァァァ・・・今までに無いどしゃ降りの雨。川越あたりでした。
たまらず雨宿り・・・ふう。少したって落ち付いたので再出発。
しかしまた強くなりだす始末、諦めて疾走。(泣)
横田基地の側を通過した時にはもう雨は上がってましたが非常に複雑な心境・・・その後どこかに寄る元気も無くなっていた私は全く休憩もせずに国16(橋本)→国129(厚木・平塚)→国1と渡って小田原の自宅に帰還しました。

今考えると苦労した原因は装備の貧弱さと雨、そして不慮のトラブルでした。このツーリングの後からは今回の教訓を活かしてちゃんとした装備を揃えた事は言うまでもないです・・・。
トラブルも大事に至らずよかった・・・。(現在も走ってますよ!!)

善光寺はまた行きたいと思ってます。
今度はちゃんとした装備で、整備したバイクで行ってきたいと思います。企画します???

投稿者:元クラッシャー

−ソロツーリングレポートに戻る−

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー